トリマーは専門学校に通わなくても取れます。トリマーは実技があるから専門学校など設備の整ったところでないと無理だと決めつけていませんか?でも通信講座でも取れる講座があるんです。それが「日本ケンネルカレッジ」の「ドッグトリマー養成専門講座」です。

私も最初は専門学校ばかり探していたんですが、家の近くになかったのと、仕事もしていたので仕事の合間に通学できる専門学校ってないんですよね。だからいろいろ探していたらペットショップの人にこの通信講座を教えてもらったんです。

日本ケンネルカレッジの「ドッグトリマー養成専門講座」は、通信講座ですがきちんと実技が学べるスクールの施設もあり実技のカリキュラムのときだけ足を運ぶことになっているのです。しかも、遠方の人は宿泊費や食費まで無料なのです。

それに通信講座だと一般的に登録ができない「動物取扱責任者」に登録できるのは調べた限り日本ケンネルカレッジだけでした。就職じゃなく独立も考えていたのでこれが決めてでした。


日本ケンネルカレッジの公式サイトはこちら

トリマーの仕事

トリマーとは、犬や猫など、ペットの毛・皮膚・爪などの手入れを行うペット専門の美容師さんといったところ。ただきれいなカットをするための美容や理容の知識だけでなく、動物の飼育や栄養管理などの知識を習得する必要がある。

また、室内飼いが増えた現在、ペットと飼い主が快適に生活するために、ペットの健康管理やしつけ、手入れなどのアドバイスをするのも仕事の一つです。

トリマーとして働くには、「社団法人・ジャパンケンネルクラブ(JKC)」が主催する、「JKC公認トリマーライセンス」などが必要です。
また、ペットショップなどに就職するのではなく、独立開業する為には、「動物取扱責任者」に登録することが必要です。

トリマーの就職先

トリマーの資格をとったら次はどこで働くかです。ケンネルカレッジで資格を取ると就職の斡旋もあるので安心です。トリマーの仕事場は主にペットショップやペット専門美容室などです。トリマーの需要は、マンションなどの室内飼いが多い都市部です。なので仕事場も都市部に集中しています。

また、トリマーは独立も可能でペット専門美容院を独立開業している人も少なくありません。

トリマーは体力勝負

トリマーはペットの美容師ですが、人間と違って全身をシャンプーしてカットしてブラッシングまでしなければなりません。ゴールデンレトリバーなどの大型犬が来たら、人ひとり分くらいの大きさはありますから大変です。人間の美容師さんの方がはるかに楽です。それに噛んだり暴れたりする犬もいるので体力もないとやっていけません。そんな状態で時間もかかりますから気力も必要でしょう。でも、そんな暴れたり噛んだりする犬ばかりじゃないので大丈夫です。何よりペット好きな方には毎日ペットと一緒にいられるから幸せな職場です。

このページの先頭へ